スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

小倉大賞典2017 予想

今回はもう一発。

小倉大賞典の予想をいってみます。

 

小倉大賞典

 

心の本命は決まってます。

それは現役屈指の僕の推し馬、マルターズアポジー。ただ、今回は同型が多い。ダノンメジャー、マイネルハニーとハナ切る馬が揃った上に外からはロードヴァンドールなど勢揃い。ここはハナ切る馬もきつければそこを突っつく馬もポジション取りが激しくなることが予想でき、いわゆる前崩れの展開がかなーり考えられる。

となれば先行勢が人気を集めるならば素直に決め手のある馬から入ってみたい。

 

◎ベルーフ

 

ダイナミックで豪快な競馬が売りのベルーフだが小回りは向く。もう1ハロン長い方がベストではありそうだが展開は向きそうですが今回は前が潰れる予想。だったら素直に強い差し馬をチョイス。

 

○フルーキー

 

正直善戦マンという見方から抜けれないのがこの馬。ただし終いの脚はいつも堅実でこのレベルなら十分にやれるはず。まだ見限るには早くここまで人気を落とすならば期待してもいい。

 

▲スピリッツミノル

 

前走は長距離を後方から追い込んでくるスタミナを披露。脚質も自在性を増してきたように思うし爆穴ですが、内枠がガンガン出していきそうですんなり内に潜れそう。バタバタ止まってくれればという展開を願って▲評価。

 

☆ケイティプライド

 

何度好走しても全く人気にならない伏兵中の伏兵。ですがここまで軽斤量は舐められてますしある程度中断のポジションは取れそうで極端な競馬にはならないはず。

 

 

小倉大賞典は空振り前提の超長打狙いフルスイング!

思いっきりぶん回しのワイドBOXで勝負予定。少額で夢見ます。

 

 

スポンサーサイト

コメント